NPO法人ヒューマンサポート・チューブ

LINEで送る

申し込みは簡単で、電話・メール相談は無料です。

image
主に中部地方を中心に活動しておりますが、ご依頼があれば日本全国どこでも駆けつけます。 問題を抱えたら悩みこまないで、気軽に相談してください。解決の時期を逃したり、対処する方法を間違えると解決が難しくなることがあります。少しだけ、勇気をだして、電話またはメールで申し込みましょう。 専門家があなたの意向を十分に伺ってから、責任をもって解決への方法を検討し、あなたを支援します。面談カウンセリングや行動支援カウンセリングを行うときは男性・女性2人のカウンセラーが対応します。女性の方も安心できます。
NPO法人として、相談しやすい料金設定に心がけています。安心してご相談ください。 電話・メール相談は無料です。

先ずは、電話またはメールにて相談内容をお知らせください。

相談者のあなたがどのようなことで悩んでいるのか、または相談したいのか、お話しいただきたいと思います。簡単な内容であれば、無料相談で解決する場合もあると思います。話すのは苦手という方は、勿論、メールでも結構です。

面談・メールカウンセリングを受けるための流れを紹介します。

無料相談において、面談カウンセリングの日時と場所を決めます。場所は、当団体の本部事務所にあるカウンセリングルーム、または、キャンピングカーを利用した移動カウンセリングルームで行うことができます。 また、ご自宅、喫茶店、ホテルロビーなど、ご希望に沿うこともできます。一回のカウンセリングの時間は2時間以内としております。 メールカウンセリングは、初回のメールで契約を結べは、5回までメールのやり取りができます。

行動支援カウンセリングを受けるための流れを紹介します。

◆平常時の場合
  • ① 電話、メール、面談にて無料相談 ご相談内容をお尋ねし、当団体が介入できるのかできないのか、または、介入すべきかしないか。などを相談し介入の是非を検討します。
  • ② 面談カウンセリング 介入が決まると、面談カウンセリングを行い、被害の状況など詳細に聞き取りを行い、行動支援契約を結びます。
  • ③ 行動支援カウンセリング 被害状況とそれに至る経緯、お客様が望む解決のあるべきすがた、解決に至るための戦略立て(どのように被害を食い止めるか、警察や弁護士に相談すべきか、または病院と連携すべきか)など、十分に相談をしたうえで、解決へ導きます。 また、解決のために加害者といわれる人や家族と面談カウンセリングすることもあります。当然、安全確保のための指導や対応、お客様が精神的に辛い状況の場合は、心理療法カウンセリングを行い、こころが安定するサポートを行います。 問題が解決した後の心構えや人間関係のトラブルを起こさないアドバイスなども行います。
  • image
  • ④ 調査 お客様が加害者といわれる人を特定できない場合や知人であってもその人物について、極端に情報を持っていない場合は、危険度を推し量ったり、戦略立てするために、その人物調査や客観的な証拠集めを行うことがあります。
  • ⑤ 警備 危険な状態になっている場合は、事案が解決するまで必要に応じて避難するか、加害者といわれる人の監視やお客様本人の身辺警備を行うこともあります。勿論、警察に被害届を出して、周辺巡回などをお願いすることもあります。
◆緊急時の場合
緊急時の場合は現場に駆けつけ、お客様の安全を直ちに図り、今後、どのように解決するか検討し行動します。 この場合、「平常時の②面談カウンセリング、行動支援契約」から始めます。 以下については、基本的に平常時と同じ対応ですが、危険度が高すぎる場合は、警察や弁護士の介入をお願いします。

講演、講座、研修会の申し込みは、所定申込からお願いします。

各種ハラスメントの講演会や講座、研修会は、開催時の所定申込ホームからメールにて、お申込みください。 企業、自治体様の人事担当者向け研修会は、無料にて定期開催しておりますので気軽に申し込んでください。 開催内容の詳細については、電話にてお尋ねいただけます。
講演のテーマと時間
  • ① ハラスメントとは何か
  • ② ストーカーの被害と対策
  • ③ セクハラ・パワハラの被害と対策
  • ④ 家庭トラブルの被害と対策
  • ⑤ 近所トラブルの被害と対策
  • ⑥ ハラスメントの加害者とされたら
  • ⑦ 楽しく暮らす10のヒント
( 1時間30分程度で開催 )
講座のテーマと時間
  • ① ハラスメントとは何か
  • ② ストーカーの被害と対策
  • ③ セクハラ・パワハラの被害と対策
  • ④ 家庭トラブルの被害と対策
  • ⑤ 近所トラブルの被害と対策
  • ⑥ ハラスメントの加害者とされたら
  • ⑦ 楽しく暮らす10のヒント
  • ⑧ 自分を知ろう
  • ⑨ 自分とうまく付き合おう
( 1回1時間30分程度で、数回開催 )
研修のテーマと時間
  • ① ハラスメントとは何か
  • ② ストーカーの被害と対策
  • ③ セクハラ・パワハラの被害と対策
  • ④ 家庭トラブルの被害と対策
  • ⑤ 近所トラブルの被害と対策
  • ⑥ ハラスメントの加害者とされたら
  • ⑦ 楽しく暮らす10のヒント
  • ⑧ 自分を知ろう
  • ⑨ 自分とうまく付き合おう
  • ⑩ ハラスメントへ人事担当としてどう対応するか
  • ⑪ ハラスメントカウンセラーになるには
( 1日6時間程度、1日~2日 )

会員制度により、メール、電話カウンセリングが何時でもできます。

会員制度により、年間契約を結ぶと個人でも団体でもメールでのやり取り、または電話でのやり取りが年間を通してできるようになります。急に不安になったり、すぐに相談したいときに便利です。

会員制度により、コンサルティング (講演、研修会、セミナー、リスクマネージメント)が受けられます。

会員制度により、年間契約を結ぶと講演会、研修会、セミナーなどの開催やハラスメント問題が発生した場合のアドバイスや介入など、即座に対応いたします。
講演・研修会の主な内容
セクハラ・パワハラ・いじめなどのリスクマネージメントについて、御社の状況に合わせて、全体対象、管理職対象、一般社員対象、女性職員対象、男性職員対象など、それぞれの立場にあった内容で行えます。