NPO法人ヒューマンサポート・チューブ

LINEで送る

What's new

NPO法人ヒューマンサポート・チューブ活動報告(第12号)

平成29年10月25日

正・賛助会員 様

NPO法人ヒューマンサポート・チューブ

  理事長 池戸昇

 

NPO法人ヒューマンサポート・チューブ活動報告(第12号)の送付について

 

天候不順などにより、各地で自然災害が発生し、いつ身近で何が起きるのか分からない今日この頃ですが、皆さま如何お過ごしでしょうか。

日頃からNPO活動に、ご理解いただきありがとうございます。今月で4年目の活動も半年が経過しました。活動経過についてご報告申し上げます。

 

今年特に多くなっているのが少年院や刑務所に入った経験のある相談者や精神病院に入院経験や精神障害の認定を受けている相談者の方からのメールや電話相談が増えています。働くことができない、または悩みを抱え込んでしまうなどにより、収入を得ることができず生活にも苦しんでいる現実があります。

その場合、家族や夫婦間もうまくいかないことが多々あります。気長に相談にのっていますが、目に見える改善はなかなかありません。生活保護を申請するなどによって、生活面で安定させて行くことも犯罪防止の面から有効だと勧めています。

相変わらず多い相談は、夫婦問題と親子問題です。毎日顔を合わせることにより、死にたいとか、憎しみから殺してやりたいなど、訴えてくる相談者もいます。

相続問題から親子、兄弟のトラブルに発展するケースも最近増えています。先のことを考えて遺言書など作成するか、財産を残さないことも必要かと思います。

 

ストーカー問題などは、カウンセラーからの相談が増えています。昨年ごろからストーカー問題に取り組んでいることもあり、相談を受けたカウンセラーの方から、どう対応したらよいかなどの問い合わせも多々あります。

 

最近思うことは、たくさんのケースに関わってくるとうまく解決できないこともあるということです。残念なことですが、力不足を感じます。

 

現在、相談を受けている主なものは次の通りです。

・夫婦問題2件・ストーカーなど男女問題2件・生きづらさ問題2件

 

 

 

裏面には、無料講演会のご案内があります。

賛助会員様

 

日頃の皆様のご支援に感謝し、一時間程度の講演を無料で行います。

 

今年度末までに限り、ご依頼をいただければ貴方様の研修会へ出向き講演させていただきますので、よろしければご依頼ください。

料金はかかりません。

 

講演メニューは次の通りです。

 

講演のテーマと時間

  1. ハラスメントとは何か
  2. ストーカーの被害と対策
  3. セクハラ・パワハラの被害と対策
  4. 家庭トラブル(親子・夫婦)の被害と対策
  5. 近所トラブルの被害と対策
  6. ハラスメントの加害者とされたら
  7. 楽しく暮らす10のヒント講演のテーマについては、相談に応じます。

2017年10月29日

NPO法人ヒューマンサポート・チューブ活動報告(第11号)

平成29年6月12日

賛助会員 様

NPO法人ヒューマンサポート・チューブ

  理事長 池戸昇

 

NPO法人ヒューマンサポート・チューブ活動報告(第11号)の送付について

 

青葉若葉の候、如何お過ごしでしょうか。

日頃からNPO活動に、ご理解いただきありがとうございます。今月で活動開始から3年が経過しました。活動経過についてご報告申し上げます。

 

ヒューマンサポート・チューブは三年間で200件を超える相談に応じてきました。相談の内容はいろいろですが、相談者の希望や望み通りの解決が大半を占めています。ほんの一部希望に答えることができないものもありましたが、相談者が現状を受け入れられる状態にまで気持ちの改善に心がけました。

 

3年間の実績をお知らせします。

〇平成26年度 カウンセリング 68回、 行動支援カウンセリング 102回

〇平成27年度 カウンセリング 141回、 行動支援カウンセリング 65回

〇平成28年度 カウンセリング 143回、 行動支援カウンセリング 127回

経済的弱者については、カウンセリング料金の免除や減免をしています。カウンセリング件数の約9割は無料で行いました。活動資金については賛助会費や寄付金を充てています。

 

平成28年度は、熊本や東北などの被災地支援を行いました。熊本では瓦礫の後片付けと被災者のカウンセリングを行いました。東北では復興支援でボランティアハウス改築のお手伝いと支援者のカウンセリングを行いました。被災地支援にかかった経費については、全額理事長の寄付金を充てました。

 

平成29年度に入り、シニア講演会120人では、「幸せな家庭で突然起きるトラブルの数々」、「なぜ、こんなことが・・・・起きてしまう」についてお話しました。

IMG_1480

 

現在相談を受けている主なものは次の通りです。

・夫婦問題4件・親子問題2件・ストーカーなど男女問題2件・職場問題2件

 

2017年6月15日

申し込みは簡単です 電話・メール相談は無料

問題を抱えたら悩みこまないで、気軽に相談してください。

解決の時期を逃したり、 対処する方法を間違えると解決が難しくなることがあります。少しだけ、勇気をだして、電話またはメールで相談してみましょう。

専門家があなたの意向を十分に伺ってから、責任をもって解決への方法を検討しあなたを支援します。

カウンセリングや行動支援の料金は、NPO法人として相談しやすい設定に心がけています。安心してご相談ください。経済的弱者には料金を減免したり免除することもできます。

問題解決への ステップ まずお電話かメールで お問い合わせください ※軽度のお悩みの場合はこの相談時点で 解決・終了となる場合もあります。 ※お悩み・ご相談内容を詳しく伺い、 解決には継続したカウンセリングや 行動支援が必要と判断される場合は 問題解決へ向けた計画のご説明と お見積もりをご提案いたします。 お見積もりや計画にご同意頂いた上で 問題解決へ進みます。

※経済困窮者のカウンセリング及び行動支援に関しては、料金の減免・免除のご相談をお受けしています。 ※行動支援=問題の解決に向けた、会話だけにとどまらない行動を通じた支援。

男性携帯

女の子携帯02

2017年6月13日

FB、「いいね」をお願いします。

ご訪問いただき、ありがとうございます。

このたび「NPO法人ヒューマンサポート・チューブのFBページを作成し、幾つか記事を掲載しています。

このNPO法人は人助けを行う団体です。

 

https://www.facebook.com/humansupporttube/

 

たくさんの「いいね」をいただくことで多くの皆さんに知っていただけます。

恐縮ですが、人助けにご協力いただき、「いいね」をいっぱい押していただくようお願いします。

なお、すでに「いいね」をいただいている場合も引き続きよろしくお願いします。

 

トップ写真

 

2017年6月13日

『ヒューマンサポート・チューブ』の考える問題解決のためのポイント

“早期対処、早期解決”がベストであるということ。

ストーカーやDV、セクハラやパワハラ、学校や職場のいじめ問題や、夫婦間、親子間の家庭トラブル、恋愛問題、ご近所トラブル、ひきこもりなどの精神的、人格的問題を抱えている個人及び家族並びに団体に対して、カウンセリングや行動支援及び研修・講演や総合的コンサルティングを行い、不特定多数の個人や団体が抱える様々なトラブルを根本的に解決し、再発防止に努め、ひとりひとりが豊かな人間関係を持つことの手助けを行い、住みよい社会づくりに寄与することを目的に、NPO法人として活動しています。

“逆恨みされない解決方法”を一番に目指すこと。

すべての出来事には必ず、それに関わる者の「こころ」があります。こころとは、「訳・理由・思い」などでしょう。 ストーカー事件、セクハラ事件、パワハラ事件、学校や職場のいじめ、家庭内で起きる夫婦問題・親子問題・嫁姑問題などのトラブルや、騒音、悪臭、犬猫の糞の処理、コミュニケーション不足からくるご近所トラブルなど、加害者側と被害者側のそれぞれの「思い」があるということです。 それを解決しないと問題の解決にはなりません。 強引な解決では、思わぬ二次被害が発生します。

申し込みは簡単です 電話・メール相談は無料

問題を抱えたら悩みこまないで、気軽に相談してください。解決の時期を逃したり、 対処する方法を間違えると解決が難しくなることがあります。少しだけ、勇気をだして、電話またはメールで相談してみましょう。専門家があなたの意向を十分に伺ってから、責任をもって解決への方法を検討しあなたを支援します。 カウンセリングや行動支援の料金は、NPO法人として相談しやすい設定に心がけています。安心してご相談ください。経済的弱者には料金を減免したり免除することもできます。

2017年6月8日